二級建築士の資格取得をするならこのスクールにおまかせ!製図講座が受けられる通信講座を徹底比較!おすすめ5校を紹介します。

日建学院の画像1

受講料 ・学科スーパー本科コース 62万円
・学科本科Webコース 43万円
・設計製図パーフェクト本科コース 52万円
・設計製図Webコース 13万円
・通信合格コース 10万円 など
※すべて税別
教材内容 【学科】
・受験対策テキスト
・問題解説集
・建築BASICテキスト
・建築基準法関係法令集
・重要条文ポイント
・各種テスト
【設計製図】
・製図テキスト
・受験テキスト
・問題&答案集
指導形態 グループ学習、個別指導、自己学習など選択可能
会社情報 【日建学院】
所在地:東京都豊島区池袋2-38-1 日建学院ビル5F(本部)
TEL:0120-243-229
受付時間:10:00~17:00
定休日:土日祝日、年末年始

おすすめポイント建築業界の先端を走り続ける確かな知識とノウハウ

日建学院は、建築に関する情報を業界に提供している建築資料研究社が母体であり、建築関連や不動産関連など各種の専門コースの資格取得コースを受講できます。受講スタイルは通学と自宅に分かれ、それぞれの学習スタイルで学ぶことができます。

クオリティの高さと効率的な学習効果が得られる映像講義や実践対応型で合格に直結したオリジナル教材、メンタル面までしっかりサポートする万全のサポートシステムが魅力になっています。

平均合格率が10%もアップするこだわりの映像学習

日建学院の画像2

日建学院では、はじめは生講義からスタートし、そこから試行錯誤を繰り返し、現在は学習方法に「映像学習」を取り入れています。単なる映像学習ではなく、より印象に残る映像制作や、適切な講義時間の配分に考慮して制作するなど工夫を凝らした結果、生講義よりも平均合格率が10%もアップしています。

ここでは、日建学院が行っている映像学習について紹介します。

各分野のプロが意見を出し合う

日建学院では映像を撮影する前に、講師の方々や教材制作者、試験分析官など各分野のプロが集結し、意見を出し合いながら内容を吟味しています。最新の試験情報はもちろんのこと、各分野からの視点で業界動向を確認し、精査した上で試験合格に必要な知識や情報を分かりやすく映像に盛り込んでいきます。

そのため、映像内容はより重要な面をピップアップした上で構成され、クオリティが高い映像学習になります。

各分野のスペシャリストが講義を担当

実際の講義撮影では、話し合いのもとに厳選された内容をもとに各分野を一番得意とするスペシャリストが担当します。撮影時間も、映像学習で配信する時間よりも何倍も時間をかけて撮影を行い、映像の質を重視して行っていきます。

イラストやCG、アニメーションなども取り入れる

映像学習で配信する映像には、講師による解説はもちろんのことイラストやCG、アニメーションなども加えて映像編集を行います。そのため、一番分かりやすいと感じる手法を積極的に取り入れ、視覚に残りやすい映像となっています。

撮影から編集までも自社のスタジオと編集室で行うため、自由自在に細部までこだわり抜くことができるため、より映像学習が分かりやすく効率的に学んでいくことができます。

日建学院の画像

日建学院

建築業界の先端を走り続ける確かな知識とノウハウ

公式サイトで詳細を見る

読者に支持されるわかりやすいオリジナル教材

日建学院の画像3

日建学院では、最新情報を取り入れたオリジナル教材を制作しています。建築分野の市販書籍を出版する建築資料研究社が母体であることから、ノウハウはもちろんのこと、読者から支持される見やすさや使いやすさも考慮されたオリジナル教材となっています。

ここでは日建学院のオリジナル教材について紹介します。

長年のノウハウとプロの知恵が凝縮されている

業界の先端を走り続け、建築関連の最新情報を提供している建築資料研究社のノウハウが反映されたオリジナル教材が日建学院で提供されています。そのノウハウを反映しながら常に最新情報も取り入れ続けているため、読者からの支持の高いオリジナル教材となるのでしょう。

そして制作スタッフは国土交通省指定の法定講習のテキスト制作も行っているため、日建学院のオリジナル教材は長年のノウハウとプロの知恵が凝縮されたものになっています。

実践対応型テキスト

日建学院のオリジナル教材は、より実践的に活用していけるテキスト作りを行っています。毎年、試験の傾向は異なるため、過去の問題を解いていく場合にも単なる丸暗記ではなく、類似問題や応用問題を取り入れて学習していくことで、応用力も同時に養っていくことができます。

30年もの試験データと傾向分析で作り出すオリジナル教材だからこそ、総合的な学習を実現していくことができます。

見やすさと分かりやすさにこだわった誌面構成

難しい内容でも理解を深めるために、見やすさと分かりやすさを重視して誌面構成を行っています。全ページにはイラストや図、写真などを1,000点以上使用することで、より覚えやすくなっています。

またテキストで学習した内容を実際の試験問題と照らし合わせることができることや、用語解説や参考事項がまとめられていることで幅広い知識を得ることができます。そして出題年度と問題番号を問題集に明記していることで、出題頻度が一目でわかります。

より利用者の目線に立って考えられた誌面構成だからこそ、読者の支持が高いオリジナル教材になっているのでしょう。

最新情報が組み込まれている

日建学院のオリジナル教材は、毎年新しい内容に刷新しています。そのため改定された法令や各種基準にも迅速に対応し、最新情報を把握できるオリジナル教材になっています。

最新情報を把握しながら学習を行うことは、合格への確実な学習へと繋がることでしょう。

メンタル面も支えてくれるサポート体制

日建学院の画像4

日建学院では、合格までをしっかりと支えきる万全のサポート体制が整えられています。ここでは、日建学院のサポート体制について一部抜粋して紹介します。

講義でのサポート

日建学院では、講義での疑問点や理解が進まない点などについての質疑専門のアドバイザー講師が駐在しています。学習面や受験相談などメンタル面までもサポートしてくれます。

一人ひとりの成績を管理

模擬試験などの結果をコンピュータで採点、集計し、個人分析表を作成しています。そのため、一人ひとりの成績をしっかりと管理でき、弱点などを克服するための学習に役立てていきます。

何でも相談できるライセンスアドバイザー

受験生一人ひとりに担当者がつき、本試験までを総合的にサポートします。出欠や成績管理、アドバイスなど二人三脚で本試験まで進めていくため、精神的にも支えてもらうことができるでしょう。

その都度解決できる質問対応システム

学習途中で分からない点や不明点が発生した場合にもFAXやメールで質問できるシステムが用意されています。そのため、疑問点などはその都度迅速に解決していくことができます。

まずは「資料請求」をしてみよう!

今回は日建学院について紹介しました。日建学院は、アニメーションやCGなども取り入れ表現方法にもこだわっています。映像学習や読者目線で分かりやすく、見やすく制作されたオリジナル教材、入学から本試験までを二人三脚でサポートしてくれるライセンスアドバイザーなど、より効率的に理解を深めていける学習環境を万全のサポート体制で提供しています。

二級建築士の資格取得を検討している方はぜひ一度、日建学院へ資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

日建学院の画像

日建学院

建築業界の先端を走り続ける確かな知識とノウハウ

公式サイトで詳細を見る

日建学院の口コミ評判を集めました

40代/女性

スタッフの対応は素晴らしかったです。わからない事は調べてくれたし、授業もわかりやすかったです。

引用元:https://juken.oricon.co.jp

40代/男性

リアルタイムで質問ができない。

引用元:https://juken.oricon.co.jp

サイト内検索
記事一覧
二級建築士を目指せるおすすめ通信講座紹介

おすすめ二級建築士通信講座5選!

商品画像
商品名ハウジングインテリアカレッジ日建学院総合資格学院全日本建築士協会TAC
特徴「教えるプロ」の個別指導と的中率が高いオリジナル教材建築業界の先端を走り続ける確かな知識とノウハウおすすめポイント:ライブ講義を実践し続け、高い合格率を誇る実力派50余年の実績から生み出された合格システムWebと音声による学習フォロー
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら